2017年10月02日

本年度の活動(日弁連の理事)について

 今年は、日弁連の理事に選任され、毎月一泊二日で日弁連(東京)に通っています。二日とも終日議論、検討に明け暮れています。全国の弁護士(多くは各弁護士会の会長が日弁連理事を兼ねています)が集まって憲法改正、共謀罪法、秘密保護保法、死刑廃止といった政治信念や価値観に絡む難しい問題から、我々の業務に関係する職業倫理、法曹人口、依頼者見舞金制度まで多くの審議事項、要請事項、意見交換を行っています。日々の業務を離れ多くの弁護士が真剣に議論する姿に触れる貴重な機会となっています。
 ところで、久し振りに家族で映画(「三度目の殺人」)を見ました。殺人事件とそれを巡る裁判がテーマとなっており、弁護士からみても色々考えさせることの多い内容でした。名古屋市役所が撮影に使われていることもあり、親しみを感じる映画でした。
posted by すずらん日記 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記