2019年02月15日

新しい時代

新しい年になったと思ったら、1か月半が経過しました。いつものことながら時の流れの速さを実感します。
 今年は、4月に天皇陛下が退位され、それに伴って平成が終わり新しい時代に入ります。皆様にとって平成はどのような時代だったでしょうか。平成の訪れとともにバブルが崩壊し経済的にはデフレ時代が続き、また大震災等の災害も多発し、あまり良い時代ではなかったような気がします。しかし、日本が戦争の惨禍に巻き込まれることなく平和に過ごすことができたことは、何よりだったと思います。次の時代も平和が続き、大きな災害も発生しないことを心から願います。
 新しい時代は、外国人とどう共生して行くか問われる時代になると思います。少子高齢化が極端に進んでいる日本は、外国人との共生に失敗すると大変なことになると思います。人種、文化の違いを乗り越えて人としてお互いを尊重し合うことができる社会の到来を心から願い、そのために力を尽くしたいと思っております。本年もよろしくお願いいたします。
posted by すずらん日記 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185617038
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック